【英語を話すのが恥ずかしい人へ】この事実を知れば話す勇気が出ます。

資格
悩めるキリン
悩めるキリン

人生最大の悩みを聞いてくれる?

実は、恥ずかしくて英語が話せないの・・・

そこそこ成績も良かったし理解してるつもりではいるけど、いざ話そうと思うと恥ずかしくて。

私

なるほど。実は私もそのタイプだったんだ。

でも克服できたの!今日はそのことについて話すよ。

悩めるキリン
悩めるキリン

今日のテーマは『英会話』だよ。

私の英語力

私は大学1年の夏、セブ島留学を経験しました。もちろんそこで英会話を上達させたわけですが、そこに至るまでの私の英語力はひどいものでした。

ザッとまとめるとこんな感じです。

・大学の発表ですら英語となると思うように話せない

・オンライン英会話に挑戦するも25分間ただ愛想笑いで終了

・しまいに大学のネイティブ講師からはため息をつかれる

英語に憧れた理由

そもそも英語に憧れた理由は

「英語が話せたらかっこいいから」ただそれだけでした。

もともと洋画鑑賞が趣味だったので英語への関心はそれなりにあったし、大学に進学するための動機付けも必要だったし、とりあえず英語の勉強を始めました。

大学に入ってからも英語の成績はそこそこ良かったので、あとは英会話を上達させるだけだなと当時の私は余裕さえもこいていた気がします。

英語話すの恥ずかしすぎるんだけど!!!

そんな感じで英会話を上達すべくオンライン英会話を始めた私ですが、もうだめです。

「英語話すの恥ずかしすぎる!!!!」

冷静になって聞けば分かるのに焦って何も聞き取れないし、頭では分かってるのに上手く話せないし、そもそも自分の英語が正しいのかすら分からなしいし、その全部の自分の行動が恥ずかしすぎて全然英語が話せないんですよね。

極めつけは私の兄です。兄は留学経験もありそこそこ英語を話せました。

そんな兄に英語で話しかけられた時、やはり恥ずかしいし話せませんでした。何よりプライドがズタズタでした。

そんな超最悪コンディションの中、導き出した私の答えがこれでした。

「この状況を打破するには異国へ身を投じるしかない。」

フィリピン人講師との出会い

行くと決めてからは早かったです。早々に準備を済ませ、セブ島にある「QQEnglish」という語学学校に入学しました。

セブ島の語学学校は基本的にマンツーマン授業が主流です。

私の場合は1日5コマのコースなので主に5人の先生と関わることになるわけですが、この出会いが私の運命を大きく変えました。

日本人慣れした先生たち

私が通っていたQQEnglishは圧倒的に日本人生徒が多く、先生たちは日本人の話す英語に慣れています。

そのため、私がどんなに意味不明な英語を話そうと、スローな英語を話そうと、めちゃくちゃな発音をしようと先生たちは必ず汲み取ってくれます。

しかも汲み取ってくれるだけでなく、笑顔でリアクションしてくれたり、通じない時にはすかさずフォローを入れてくれたり、自信喪失中の私はその反応に幾度となく助けられました。

英語を話すことがコンプレックスになっていた私にとって、日本人の英語に慣れている先生たちの存在はとても有難かったです。

オンライン英会話のすすめ

もし、恥ずかしさが邪魔をして思うように英語を話せないのなら、留学してしまうのも1つの手だと私は思います。

しかし、今はなかなか厳しい状況なのでやるならオンライン英会話です。

QQEnglish

まず1つ目に私が通っていたQQEnglishのオンラインコースを推薦します。

なぜなら、先生たちがどんな感じの人でどんなレッスンをするのかこの目で見て知っているからです。

学校にいる間、多くの先生と仲良くなりました。本当にどの先生も暖かくて何より話しやすかったです。

QQEnglishの先生たちは私たちの「話したい!」という思いを一番に汲んでくれるので、気付けば話すことに夢中になっていて恥ずかしさなど忘れます。

そんな信頼できる先生たちがたくさんいるQQEnglishで第一関門「恥ずかしさ」を突破できればいいんじゃないのかなと思います。

私

QQEnglishは英語で聞いて日本語に変換せず英語でそのまま返す「カランメソッド」が有名なんだけど、続けていくと自然に英語脳になっていくから恥ずかしさは皆無だよ。

申し込みはこちらから≫【QQEnglish】無料体験レッスンを受けてみる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

もう1つはネイティブキャンプを推薦します。

というのも、ある程度上達するまではQQEnglishで何の問題もないはずです。しかし、それだと自分の本当のレベルを見誤る可能性があります。

先ほどから言っているように、フィリピン人の先生は自分のどんな英語も汲み取ってくれるため「自分は英語が話せるんだ」と勘違いを起こしてしまうんですね。

そしていざネイティブと話してみると全然ついていけなくて撃沈ということが起こります。(実体験)

ネイティブキャンプは様々な国の先生のレッスンを受けられるので、幅広い英語に触れることができます。

「恥ずかしさ」を克服した後は、ネイティブキャンプで世界中の人とどんどん話す練習をできればベストだと思います。

私

ネイティブキャンプ最大のメリットは、24時間365日いつでも思い立った瞬間にレッスンを受けられるところだと思う。友達に電話するかのようなノリで授業できるのがめっちゃいい!

申し込みはこちらから≫7日間無料トライアルを始める【ネイティブキャンプ】

とりあえずオンライン英会話を始めてみよう

今回は私がおすすめするオンライン英会話を2つほど紹介しました。

確かにおすすめではあるのですが、人には好みがありますよね。この2つ以外にもオンライン英会話は沢山あるし無料体験もおそらくできます。

自分の肌で感じ、自分に合ったオンライン英会話を探してみてください。

もうじき海外渡航の制限も緩和されます。その時までくすぶっていては勿体ないです。

私

まず第一歩としてオンライン英会話だ!

恥ずかしさなど脱ぎ捨てて世界に羽ばたきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました