カメオ出演が面白い韓国ドラマ第2弾!【え、こんな人出てたっけ!?】

カメオ出演が面白い韓国ドラマ 韓国ドラマ

本日は【カメオ出演が面白い韓国ドラマ】のパート2です!

韓国ドラマの魅力の1つが、何と言っても「カメオ出演が豊富なところ」ではないでしょうか?

そんなカメオ出演を振り返ろうという記事になっています。韓ドラオタクにとっては楽しい内容となっていると思うのでぜひお読みください~♪

↓ちなみに第1弾はこちらから↓

カメオ出演が面白い韓国ドラマ

青い海の伝説

『青い海の伝説』はカメオ出演の宝庫なんですよね。詳しくは別記事でまとめているので、ここでは代表的なシーンを2つほど切り抜きます。

・4話(チャ・テヒョン)
『猟奇的な彼女』で共演したチャ・テヒョンが霊媒師を名乗る詐欺師として登場します。

宗教に勧誘するも、全く話がかみ合わないシムチョン(チョン・ジヒョン)に「猟奇的な女性だ」と言い放つシーンは大爆笑でした。

韓ドラのこういうところ本当に大好きなんですよね。(T_T)♡

・7‐8話(チョ・ジョンソク) 
続いて、“知識豊富な先輩人魚”としてチョ・ジョンソクが登場します。

人間の男を追いかけて陸に上がってきたシムチョンに恋のアドバイスをしてくれる訳ですが、その過程でちゃっかり

「人間の男たちは皆、“嫉妬の化身”だ」と呟きます。

『嫉妬の化身』の放送直後でロスが多かっただけに嬉しいサプライズとなりました♡
※SBS水木ドラマ枠『嫉妬の化身』の後続が『青い海の伝説』

同じ事務所の後輩であるチョン・ジヒョンの応援という形で出演が決まったそうです。

いやしかし冷静に考えて、イ・ミンホ、チョン・ジヒョン、チョ・ジョンソクの共演なんて豪華すぎませんか?

星から来たあなた

・17話(スジ)
ト・ミンジュン(キム・スヒョン)が教授を務める大学の学生役として登場します。

トミンジュンの授業を再受講したくてわざわざFをとった彼女の名前は“コ・へミ“。

自分のことを覚えていないミンジュンに「初めて会ったとき、元カレのサムドンに似てるって言ったんだけど…本当に覚えてないんですか?」とどこまでも「ドリームハイ」をちらつかせる演出となっていました。(笑)

プロデューサー

『プロデューサー』は韓国に実在するテレビ局KBSを舞台にしたドラマというこもあり、その豪華なカメオ出演が話題になりました。

こちらも書ききれないので代表的なものいくつかだけ切り抜きます!

・4話(パク・ジニョン/JY.Park)
“餅ゴリ”ことパク・ジニョンは本人役として4話に登場です。
都合の悪い話は全て「電波が悪い」で押し通す最低なPDに仕上がっていてめちゃくちゃ面白かったです。www

・6話(イ・スンギ)
俳優活動もさることながらバラエティでも大活躍、“国民の弟”が本人役で登場。人脈の広いちょーいい人キャラでしたw

・8話(コ・アラ)
シンディ(IU)のライバル役で、やはりこちらも本人役で登場です。

ホテルデルーナ

・最終話(キム・スヒョン)
最終話のエピローグ、「ホテルデルーナ」の看板は「ホテルブルームーン」という名前に変わり、新たなホテルの主としてキム・スヒョンが登場します。

除隊後初めてのドラマ出演(しかもカメオ)、多くの人が待ち焦がれてやっとやっと画面越しに現れたキム・スヒョン。まさにサプライズでした。

主役級の彼ですが、IUとは『プロデューサー』『ドリームハイ』、ヨ・ジングとは『太陽を抱く月』とそれぞれ交流もあり、出演は快諾だったそうです(T_T)♡

個人的にですが、ここまで完璧な条件がそろったカメオ出演は他に見たことがありません。

愛の不時着

・7話(ナ・ヨンヒ)
2009年以降、パク・ジウン作品といえば必ずと言ってよいほどお目にかかるナ・ヨンヒがカメオで登場です。

今回はソ・ダンが訪れるウェディングショップの社長に扮した彼女ですが、身なりや方言まで完璧だったと賞賛の声が多数上がったそうです。

・10話(キム・スヒョン)
韓国にいる北朝鮮のスパイ役として登場します。

普段のキム・スヒョンとは似ても似つかない雰囲気だったので気付かない人も沢山いたようですが、実はこの謎のキャラクターは彼が過去に出演した映画『シークレットミッション』と同じ役柄だったのです!

野次うさ子
野次うさ子

キム・スヒョンはカメオの出方がずるいよねwww

・13話(チェ・ジウ)
まさかの本人役で登場です。
『天国の階段』のセリフを言ってくれるサプライズ、あれを見ているみんながジュモクと同じ気持ちだったと思います。(笑)

恋のゴールドメダル

・2話(イ・ジョンソク)
「ハノル体育大学の誇り 射撃の韓国代表ジョンソク先輩」として登場します。デホに「漫画の主人公みたいな顔して」と言われてましたねww

ドラマ『W』繋がりでイ・ソンギョンの応援に来てくれたということです。

・11話(ジス)
今度はナム・ジュヒョクの親友ジスがカメオで出演。やたらボクジュと親しいバイト先の先輩として登場します。
馴染み過ぎていて違和感が全くありませんでした。

ということで、本日は「カメオ出演が面白い韓国ドラマPart2」をお届けしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました