低giチョコレート効果86の効果!おやつを食べても3キロ減量

体力アップ

今日のテーマは『チョコレート効果86』です。

ダイエットをしていると、甘いもの食べたいですよね。

誘惑に負けそうになるときがあります。

そんな時でも安心して食べられるのが『チョコレート効果86』です!!

無意識にお尻のエクササイズ。MIDFOOTで正しいウォーキング

おやつを食べても痩せました!

私はここ1ヶ月で3キロのダイエットに成功しました✨✨✨

目標はあと4キロです!

でも、楽々といけそうですよ。

何故か?というと、私には『チョコレート』があるからです。

ダイエット経験者は分かっていただけると思いますが、ダイエット中の敵は何と言っても空腹ですよね。。

そんな空腹時の!!

あの手が震えそうなほどのひもじさの時に!

ダイエット中のお約束であるローカロリー食品のおやつとか、、

べたくないんです

私達は甘い物が食べたいんです!!

糖分が欲しいんです!!

そうじゃありませんか?

そんなお悩みを解決してくれたのが『チョコレート効果86』です♥️

甘~い糖分を摂っている喜び

私がお気に入りのチョコレートは、『チョコレート効果86』です。

CACAO72%,86%,95% と三種類ありますが、

CACAO72%は甘過ぎで、95%では苦いです。

私のお勧めはCACAO86%です。

それを小腹が減ったときに食べます♥️一度に2枚です。

おやつは2回までと決めているので、合計4枚食べています。

しかし4枚でも充分満足です!

ダイエットしているのにチョコレートが食べられるなんてとっても幸せです。

チョコレート効果86の効果

この『チョコレート効果』にはポリフェノールが多く含まれています。

ポリフェノールとは、、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があり、動脈硬化の予防に役立つものです。

『チョコレート効果』のサイトにも書かれていますが、

このカカオポリフェノールは、一度に大量に摂取しても排出されてしまうそうなのです。

したがって、1日2回に分けて食べるのは大正解だったのですね。

気になるカロリーですが、4枚食べても約112キロカロリーです。

心配ありませんよね?

そして最大のラッキーポイントは『チョコレート効果』は低GIチョコレートだということのです。

それはつまり糖の吸収が緩やかということですよね。

良いことずくしじゃないですか!!

美味しく食べて栄養もあって、何よりダイエットの助けにもなる✨✨

最強の食品です。

おまけ!『チョコレート』をおやつにしただけで3キロ痩せたの?

おやつに『チョコレート』を食べたのは分かったけど

「それだけで3キロ痩せたの?」

と思われた方もいますよね?

さすがに『普段の食事にチョコレートをプラスして痩せる』なんて、そんな魔法のような話はありませんよね。

他にしっかりとした、しかしまったく辛さを感じさせない方法で達成できました。

そちらも試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました