トイレ掃除のスピリチュアル/トイレに飾るだけ風水絵画!金運アップ

金運アップ

今日のテーマは『金運アップのトイレ掃除』です!

職人技を身につけるには『目で盗め』と言いますね。

何でも覚えるのは『真似るのが一番』と言われています。

実際に夢の実現方法として、叶ったように振る舞うことが有効なことも分かっています。

となると!お金持ちになりたいなら「お金持ちの生活を真似て、そのように振る舞う」ことが一番だということですね。

トイレ掃除で金運アップ

では実際にお金持ちの生活を真似ていきましょう。

まずお金持ちの方々はトイレ掃除にとてもこだわりを持っているようです。

トイレはピカピカが当たり前

トイレを磨いてピカピカにするというのは、お金持ちの方々、成功者達の常識になっています。

ではなぜトイレ掃除なのか?という疑問について説明します。

どうやら厄除・厄払いに関係があるようです。

厄というと、人間には厄年というものがあります。

厄除けで有名な神社などでお祓いをされている方も多いのではないでしょうか。

誰しも災いや災難は避けたいものですよね。

では家の中の厄についてはどうでしょうか?

実はトイレに厄が多く集まりやすいというのをご存知ですか?

お金持ちの方々や成功者ほど、このような情報に敏感です。

風水、つまり気の流れを大切にしているのです。

そもそも私たち人間も「気の流れで全てが決まる!」と言っても過言ではないほどです。

家の中の気の流れがトイレの厄によって滞る、それでは金運どころか運気全体がダダ下がりです。

トイレはいつもピカピカにして気の流れをきれいに保つ、これが金運アップの常識、納得ですね。

トイレ掃除は夜が適してる

トイレ掃除は夜がいいという話もよく耳にしますよね。

では何故に夜に行うのか?という疑問にお答えします。

先ほどお話しした、気の流れが重要であるということが関係しています。

夜、特に皆が寝静まった深夜、家の中はとても無防備な流れになっています。

そんな空間を「厄が蔓延したら?」と思ったら恐ろしいですね。

便座の蓋は閉めておくことは当然ですが、それだけで塞ぎ込めるわけではありません。

となれば、寝静まる前にしっかりと掃除をして磨いておくことが気を整えることになるのです。

お金持ちを真似て運気を上げる

掃除をしてピカピカになったトイレに風水画を飾ったら金運が上がるトイレの完成です。

風水に詳しくなくても安心の飾るだけ風水(金運の泉) です。

この風水画は、飾るだけでなんなく「吉相のトイレ」に変えてくれる優れものです。

金運に良い金色の八角形の額は、八方位すべてから良縁に恵まれることを意味します。

八方位すべてから良縁に恵まれる

風水では、湧き上がる噴水がお金を表します。

飾るだけ!なので簡単に風水を取り入れられるのがこの絵画の魅力ですね✨

小さなことがきっかけで金運は上がります✨

トイレ掃除を夜に行い、風水絵画を飾る、是非とも実践してみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました